アメあと (初回盤)(DVD付) w-inds.Single Collection“BEST ELEVEN” w-inds.Single Collection“BEST ELEVEN”(初回限定盤)(DVD付) Beautiful Life LOVE IS THE GREATEST THING(DVD付き) 生春巻き [DVD] Journey (DVD付) w-inds.MEGA-MIX DANCE STYLE (ダンス スタイル) 2007年 03月号 [雑誌] Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2007年 02月号 [雑誌] THE COMPLETE SS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

放課後

放課後 (講談社文庫)


放課後 / 東野圭吾

東野圭吾さんのデビュー作らしい。
20年近く経つのに全く色褪せてなくて吃驚した。
兎に角…伏線が効いてる。
やっぱり最後は目を見開く感じで終了。
好きです。東野圭吾作品(・ω・)

木洩れ日に泳ぐ魚

木洩れ日に泳ぐ魚


木洩れ日に泳ぐ魚 / 恩田陸

これは舞台とかにしたら面白いんだろうなあー!
回想とかあるけど、基本男女2人が部屋で話してる感じで。
後半に進むにつれてどんどん明かされる事実と憶測。
真実はわかんないんだなー(´・∀・`)
面白かった、非常に面白かった。

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)


アヒルと鴨のコインロッカー / 伊坂幸太郎

現在と過去をいったりきたりしながら進んでいくストーリー。
って多いけど、ごちゃごちゃになってあたしはあんまり得意ではないのです…
でもまあ、驚いた。ま、まさか!だよ、ほんとに。
面白かったー。映画も観てみようと思う。


探偵ガリレオ

探偵ガリレオ (文春文庫)


探偵ガリレオ / 東野圭吾

短編ってあんまり好きじゃないんだけど、
これは気軽に読めるし、でも軽い話じゃない。
やっぱり良いなーと思った。
容疑者Xの献身を先に読んだから湯川の事は既にわかっていたし。
湯川が推理して話す科学の事なんで到底理解できないけど
こんな事もできるんだなあ、といった感じで関心しながら読めた。
つまりは面白かった!(・∀・)

LOVE LOGIC

LOVE LOGIC―蜜と罰


LOVE LOGIC / 清涼院流水

これはまた新しかったなあー
でも推理力とゆうか何にもないあたしは読むのが時間かかって
何回もゲームオーバー?になってしまってちょっと苛々した。
清涼院流水さんのコズミックが好きだから読んでみたけど…
とゆうかコズミックも長すぎてパニックになって挫折したんだったな…

Q&A

Q&A


Q&A / 恩田陸

全てが質問と答えで進んでいくお話。
だからその会話をしている人の描写はなく、台詞だけで話が進んでいく。
新鮮で面白かった。
ただ、事件の内容は不気味で何だか怖かった。
んー最後の展開が結構好きだったなあ。

重力ピエロ

重力ピエロ (新潮文庫)


重力ピエロ / 伊坂幸太郎

遺伝子が云々とか何だか少しあたしには難しかったかな。
と思ったような気がします。
結構前に読んだので内容をあまり覚えていません。
読み終えた後は、結構面白かったなあ…と思った気がします。

夢を与える

夢を与える


夢を与える / 綿矢りさ

何か痛々しくて見てられなかった。
夕子が堕ちていくのがわかった。
読み終わった後になーんかもやもやしたなあ…
人間って勝手だ。
でも仕方ない、誰のせいでもない。
うーむ。